動物と暮らす日々を、動物愛護の観点から綴っていきます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--(--)--:-- |  スポンサー広告
 今日も今日とて、お狂です。

 本日は皆様がたにご相談です。外に出してくれと出す猫をどうすればよいのか。あ、これね、ワット君ですよ。

 うちの玄関で面倒をみていたワット君ですが、うち以外でも餌はもらっているだろうと思っておりました。ですから、引越しの際に迷ったんですが、ワット君は推定年齢6歳くらい。野良猫の平均寿命が二年くらいですから、そういう意味ではよく生きております。ということで、連れていこうと思ったんですね。ところが、引越しの日の朝はよかったですが、夕方引越しが終わった頃にはきませんでした。それで、気にしつつ岡山へと引越していったのです。ですけれども、その後、またもとの家が片付いていなかったので、何回か行きました。

 18日水曜日に行きますと、それまで二回ほど家の片付けをしていたにも関わらず、姿を見せなかったワット君が、玄関の前におります。真っ黒でした。ダイナ君が捕獲に成功し、岡山に連れて帰り、爪きりし、シャンプーしました。驚いておりましたが、うちの三匹の猫ほど抵抗しません。さすがに大人です。

 ワット君はうちの三匹より、人なれしてまして、人の膝に平気で乗ってきます。そしてそのときの様子が人間みたいなんです。膝に乗ってはこないけれども、横に座ることがあります。そんなとき、腕を人の膝にちょっと乗せてみたりするんです。「ここにいるからね」とでも言うような感じですかねえ。人に触れていると安心する、みたいな感じに置くんです。うちの三匹はそんなことないですね。町子はダイナ君の膝の上に乗ってきたりしますが、「あったかいので、お邪魔しますよ」みたいな感じです。

 ところが、自由に往来を走り回っていたワット君です。ケージの中に入れられたり、外に出られないことに腹をたてて、鳴きまわります。これがまた体が大きいので、うるさいんですわ。それで世帯主が「ワット君はもう帰せ。野良猫だったんだから、家に閉じ込めておくのは無理だ。帰して自由に走りまわった方がワット君のためだ」というわけです。

 野良猫でいると、何の病気をもらうかわからないし、事故に合うかもしれない。今はいいけれども、年をとればどういうことになるかわからない。と言ったのですけれども、世帯主はそういうことに対しては冷たいので、「それはそのときだ」と言うわけですね。「どちらがしあわせかはわからない」と。

 ワット君が鳴かなくなれば、世帯主も納得するんでしょうけど、本人が未だ鳴いているので、私も世帯主に強く言い切れないところがあります。なんと説明すれば納得してもらえるでしょうか。なにを言っても、おそらくワット君が鳴いている限りは説得力はないんですけどね。
めいちゃんとさつきちゃん
 新しい家族を募集しています。二匹の犬さんです。北海道のみのさん経由で、保護主様になられた方のブログから詳細をご覧になれます。
スポンサーサイト

2009.03.15(Sun)01:59 |  日記  | コメント : 8 | トラックバック : 0

こんにちは、お久しぶりです^^

遅ればせながら、ダイナ君のご卒業おめでとうございます。

外に自由に出入りしていた猫さんの問題は中々難しいものがありますよね。
育った環境というか、最初から外を知らなければ
行きたがったりもしないのでしょうが
元々外へ自由に行き来していたら、やはり中だけだと
ストレスがたまるのでしょうね。

うちもずっとずっと昔、猫を出入り自由にしていた頃があり
やはりある日突然帰らなくなりました。

ワット君を元に戻すというのも可哀相な気がします。
なので、家にいてもなるべくストレスがたまらないような
方法があればと思うのですが・・・
例えば、ベランダがあれば、そこをを脱走防止仕様にして出入り自由にするとか・・・
外の空気を自由に感じられるだけでも少しは気が紛れるかな?

あまりいい案が浮かばなくてごめんなさい(^^;


2009.03.16(Mon)12:08 | mitoko☆ #mQop/nM. | URL [ 編集 ]
mitokoさま
猫の外飼いについて私も再三申し上げてまいりました。
猫さんを家の外に出すのは昔の飼い方だと。
なんというのか、自分の家族を説得できない持論って何だという感じです。
偉そうに言っておいて、この様かあと思うと、
非常に情けなくなっておるのです、実は。
ですけれども、持論を展開するなら、
ここでワット君をもどにもどすなどということは
できるわけがありませんよね。
アドバイスありがとうございます。
いろいろと私も工夫してみます。

2009.03.17(Tue)00:59 | お狂 #- | URL [ 編集 ]
ワット君は外での生活が長かったですからね・・・。
猫ちゃんでもゲージの中に入ることがあるのですね。
主人の実家のネコは全て野良猫なのですが、絶対に外に出ようとしないんですよ。
子供やワンコのように遊ばせて疲れさせると言うわけにも行かないでしょうし。
猫の要求鳴きの対処はどうしたらいいのか・・・
でも元の場所に戻すのも可哀想な気がしますし。
ワット君が世帯主様に懐いたりすると情もわくのかもしれませんけど、そう簡単でもないでしょうしね。
うちの父は簡単でした。
大の猫嫌いが今では猫なしには生きていけない人になってます。


2009.03.17(Tue)01:04 | ナツママ #- | URL [ 編集 ]
ワット君は連れて行かれたんですね。
外に出たがる猫は大変です、うちもコトを保護した時、それが一番気になってました。
コトは店に住んでるから、生活の場が事務所だけなんですけど、幸いな事に外に出たがらないから、自分たちは助かっております。

ワット君には先住者が居るし、外で怖い目に遭っても自分で乗り越えてた猫でしょうから、完全室内飼いは難しいかも。
今更元の土地に返してもねぇ・・・しかし今の場所で外に出したら、帰って来ないかもしれませんよねぇ。

まずは安全を確認して、猫用のリードを付けて外を散歩させてみるとか?

2009.03.17(Tue)16:29 | とらのおまけ #GCA3nAmE | URL [ 編集 ]
ご心配おかけして申し訳ありませんでした。
とら。は元気です♪
温かいコメントありがとうございました^^
ワットくん、岡山に連れてくることができたんですね?
実は気になってました。
でも やっぱり自由がいいのかしら?
だけど今までとは違うところだし、やっぱりワット君のためにも
うちの中で 何とか慣れてもらえるようにするのが一番いいのかもと思います。
慣れてくれると思うんですけど・・・どれくらいで慣れてくれるんだろンー...(*´・ω・)ゞ

2009.03.17(Tue)23:00 | とら。主 #- | URL [ 編集 ]
ナツママさま
猫が嫌いという方が本当に猫が嫌いなのかというと、
実は嫌いでなかったりする。
そんな感じもしますねえ。
子供は嫌いという人が、子供の面倒をおもしろがってみるのとあまりかわらないといいますか、
結局、相手のなつき方かなあと思ったりします。
そういう意味で、おとうさまは本来の猫嫌いではなかったのではないでしょうかね。
生理的に嫌いという方はこれはもう本当に嫌いなんだと思います。
世帯主は嫌いというわけでもないのですが、
彼なりにワット君のことを考えているのかもしれません。
いや、ただ鳴き声がうるさいだけかも。

2009.03.18(Wed)00:27 | お狂 #- | URL [ 編集 ]
とらのおまけさま
コトちゃん、外に出たがらないと読んだので、
「そんなことがあるのかなあ」と思っておりました。
よほど外の世界が苛酷で、今の生活が気にいっているんでしょう。
看板猫になる日も近い!!かも。
山下自動車と書いた看板の横に、猫のイラストなんか入れて、
これはもう猫御用達ということにして、
地域にアピールするのもいいかも。
って、商売方法考える暇があったら、
ワット君が鳴かないようにする手立てを考えんかい!!

2009.03.18(Wed)00:31 | お狂 #- | URL [ 編集 ]
とら。主さま
とらちゃん、無罪放免でよかったですね。
ストレスと言われても、困りますよね。
ぽちさんは看護が必要ですからなあ。
再発しないことを祈りのみですね。
ワット君は時間が解決してくれると信じるしかないですね。

2009.03.18(Wed)00:33 | お狂 #- | URL [ 編集 ]
コメントを投稿


トラックバック
<< | HOME |  >>
現在の位置
動物愛護(になってないかも)日記
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ --年--月 --日 (--)
  ├ カテゴリー
  |  └ スポンサー広告
  └ スポンサーサイト
動物愛護(になってないかも)日記
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ 2009年03月 15日 (日)
  ├ カテゴリー
  |  └ 日記
  └ 四匹めの猫
ペットショップ、ネットオークション、およびWeb(法人・個人共)での犬の生体展示販売・販売用生体写真掲載に反対

いつでも里親募集中
プロフィール

お狂

Author:お狂
社会人から大学院生となった娘ぶんちゃん(猫担当)と大学を卒業した息子ダイナ君(爬虫類、特に亀と恐竜担当)の母親(犬担当)。
先天性代謝異常メチルマロン酸血症のダイナ君と過ごすうえでの出来事、社会に対して思うことなど、動物愛護とは関係ない日もしばしば。
画像提供:ぱたぱたアニメ館(http//www.pata2.jp/index.html)

表示中の記事
  • スポンサーサイト
  • 四匹めの猫
  • --年--月--日 (--)
  • --時--分--秒
  • この記事にはコメントできません。
  • この記事にはトラックバックできません。
  • 2009年03月15日 (日)
  • 01時59分43秒
by AlphaWolfy
最近のコメント(コンパクト)
データ取得中...
練馬区で新しい家族を待っている猫さんがいます。詳しくは記事より。
近況コメント (8/16up) Finetoday
最近のトラックバック
リンク
ブロとも申請フォーム
フリーエリア

星が見える名言集100
全ての記事を表示する
カテゴリー
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


ブログ内検索
RSSフィード
フリーエリア

Template by cosmuremure
ここはフリースペースです!ご自由にリンクを貼ったりコメントを書いたりして下さいませ!
【広告】 FC2ブログ 【広告】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。