動物と暮らす日々を、動物愛護の観点から綴っていきます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--(--)--:-- |  スポンサー広告
 今日も今日とて、お狂です。

 年子、予定通り、本日退院いたしました。ありがとうございました。

 お迎えにいきますと、受付で看護師さんが
「年子ちゃん、かわいいですねえ」
と言ってくださり、どうもあまり人に懐かない猫がごろごろいっていた模様。人恋しかったのでしょうか?

 エリザベスカラーをつけて、おなかの縫い痕が見える写真を撮ったのですが、それをUPすると、年子から講義がくるだろうとやめました。が、まあ、おなかを真っ二つですね。ぎょへって感じです。

 連れて帰ってから、ずっとケージにはいれずにおりました。年子はもともとおっとりしていますが、ふんふんと歩きまわり、横になったりしていました。ワット君はそんな年子にかまうでもなく、マイペース。人間の膝の上を求めて歩いております。

 助ちゃんと町子はドライなものです。「おかえり~!!」などとすりよっていくわけでなし、いなかったことに気がつかなかったのではないかというような素っ気無さです。

 帰ってきてくれてよかった。元気になってくれてよかった。抱くと軽い感じがしますが、そのうちにまたそこそこ重くなるでしょう。まあ、ワット君を抱いていますと、どの猫も軽く感じます。

 皆様、ご心配かけました。お見舞いのお言葉、ありがとうございました。
スポンサーサイト

2009.06.05(Fri)01:10 |  日記  | コメント : 18 | トラックバック : 0

年子ちゃん大変なことになってたんですね。
お帰りなさい。
早い手術の決断がよかったんですね。
傷も気にしませんか?
元気そうでよかったです。


2009.06.07(Sun)02:29 | ナツママ #- | URL [ 編集 ]
年子ちゃん、退院おめでとうございます。
よかったねぇ。早く元気になってくれるといいですね。

ウチのキティさんはこれから手術になりそうです。
悪くなってはいないんですが、よくなりもせず。
切るなら少しでも体力のあるうちの方がいいかと。
明日病院でもう一度相談です。

2009.06.07(Sun)11:58 | きてぃ。 #xf8tDmz. | URL [ 編集 ]
退院おめでとうございます♪
なかなか見れないドンブリだから、ここぞとばかりに必ずアップする自分です。
まぁそれも命に別状の無い場合に限りますけどね。
初めましてで申し訳ないけど、これから手術を控えてらっしゃる、キティさんの心中もお察し申し上げます、手術が無事に成功する事を願っております。

2009.06.07(Sun)21:04 | とらのおまけ #GCA3nAmE | URL [ 編集 ]
年子ちゃんの退院、よかったですね!!
↓にはびっくりしましたが、無事におうちに帰ってきてよかったです。
マイペースな行動も、年子ちゃんらしくて、なんだか微笑ましいですね♪

長きにわたって応援していただいていた『ねりま猫』、
とうとう永遠ちゃんの家族が決まりました。
お狂さんならびにこちらに来て下さる方々には、
本当に長い間応援していただき、頭が下がる思いです。
あきらめずに、ずっとひとつのことに向かっていく。
そんな単純で地味なことが、実はとても大切なことなんだと、
改めて気付かされました。
引越しはまだ先なので、100%おめでとうには早いかもしれませんが、
それでも、お礼を言わせて下さい。
お狂さん、そしてこちらのブログに遊びにきてくださる皆様、
本当にありがとうございましたm(__)m

2009.06.08(Mon)23:43 | がるまあ #- | URL [ 編集 ]
ナツママさま
ありがとうございます。
それが、人恋しいのでしょうか、前に比べると
人になついてくるようになったような気もいたします。
相変わらず抱かれるのは嫌な様子。
それでも、なんかいてくれるのが嬉しい毎日です。

2009.06.09(Tue)01:46 | お狂 #- | URL [ 編集 ]
きてぃさま
猫さん、手術ですか。
やはり決断しどころですね。
おっしゃるとおり、遅くなれば、麻酔をかけたときの危険度が増しますよね。
といって、おなかを切るのはしのびないし。
こういう決断を迫られるのは、飼い主にとって責任が重くて、
「そんなことは当たり前だろ」といわれれば、
その通りなんですが。
動物を飼い始めるときは、そんなこと考えてもみませんでした。
どうか、よい導きを得て、よい決断をされ、
猫さんも元気になってくれますように。

2009.06.09(Tue)01:49 | お狂 #- | URL [ 編集 ]
とらのおまけさま
とらまけさんのお気持ち、わかりますわ。
って、エリザベスカラーの方じゃないですよ。
きてぃさんの猫さんをご心配なさるお気持ちです。
まあでも、話はもどって、どんぶりエリザベスも
かわいいですよね。
うちは最初からつけて帰ってきましたわ。
請求書にネッカーと書いてありまして、
私思わず、「これ、何ですか?」と尋ねました。

2009.06.09(Tue)01:51 | お狂 #- | URL [ 編集 ]
がるまあさま
きゃあ、がるまあさん!!
本当ですか!!
長かったですよね、大変でしたよね。
いろんな思いもなさったことでしょう。
あきらめずによかったって、感じです。
お疲れ様でした。
やっと肩の荷がおりたのでは?
本当によかったです。
うるうる。

2009.06.09(Tue)01:52 | お狂 #- | URL [ 編集 ]
年子ちゃん、退院おめでとうございます!
猫って、イヌ以上に何をするか分からないから、私も毎日気が抜けません(笑)回復してくれるのを待つばかりですね!

とわちゃん、おめでとうございます!本当に良かったですね!
こういうニュースは嬉しいですね~。
励みになる人が、たくさんいると思います♪

2009.06.09(Tue)08:30 | みい #- | URL [ 編集 ]
みいさま
本当ですよね、猫は犬と違って、医学自体も進んでいないですからね。
動物と一緒に住むということは、飼い主の責任を痛感することではないかなと思いますが。

練馬猫、よかったです。
本当にあきらめないでよかった。
スタッフの皆様に脱帽です。

2009.06.10(Wed)01:38 | お狂 #- | URL [ 編集 ]
お邪魔できない間に年子ちゃんの手術だったのですね・・・。
見つかってよかったです。
異物なら取れば大丈夫ですから。
本猫にすればつらいことだったでしょうけど・・。
猫ってのは ナニをするか わからないもんですからね。
こちらがいくら気をつけていても 考えられないことしてくらますから。
うちのとら。も数年前に一時ヨーヨーが流行してた頃
太いヒモを知らない間にかみちぎって飲み込んであったのに気づかず
あまりに吐くのと 元気がないので気づいた始末で``r(^^;)
幸い うんぴから出たので大事には至らなかったですが
かわいそうなことしました・・ってか 何であんなのかじってまで飲むかな??
それだけ ひもじい思いさせたって事でしょうか?(笑)

2009.06.10(Wed)11:20 | とら。主 #- | URL [ 編集 ]
年子ちゃん退院おめでとうございます。


2009.06.10(Wed)20:19 | トムのママ #- | URL [ 編集 ]
退院おめでとうございます。
大事にならなくて良かったです。

2009.06.11(Thu)09:17 | おっちゃん #- | URL [ 編集 ]
年子ちゃん良かったですね♪
エリザベスは本当大変そうだけど
しばらくの辛抱ですね。
でも猫は本当クールかも。きなこは術後
自分がどれだけ大変だったかを
へいすけに伝えるかのようにしつこく
追い掛け回していたもんです。
年子ちゃん早く元気に走り回れるように
なりますように~♪

2009.06.11(Thu)13:50 | みぃたろう #- | URL [ 編集 ]
とら。主さま
正直、あんなものを食べたいと思うのか、
って感じですよね。
おいしいのならともかく、また食べるのに、
おいしいものと似ているならともかく、
「どうしてこんなものを…」と思ってしまうようなものを
食べてしまって。
主さんじゃないですけど、
「そこまでひもじいの?」と尋ねてみたいです。

2009.06.12(Fri)01:09 | お狂 #- | URL [ 編集 ]
トムのママさま
ありがとうございます。
こういうときって、考えなくてもいいのに、
最悪のパターンを想像してしまうんですよね。
ですけれども、元気になってきてよかったです。

2009.06.12(Fri)01:10 | お狂 #- | URL [ 編集 ]
おっちゃんさま
ありがとうございます。
大事にいたらなくてよかったというのが本音です。
おなかを見ると、ダイナ君は臆してしまうそうです。
なかなか壮絶な縫い痕です。


2009.06.13(Sat)00:55 | お狂 #- | URL [ 編集 ]
みぃたろうさま
私は年子とはあまり仲良くないのですが、
術後、年子がやってきて、
「おかあさん、いるの?」みたいな顔をするので、
撫でております。
私の近くに猫がくると、犬の格之進がやってきて
けちらかすので、猫は必然的によってきませんでした。
顔もよせてきたりするようになって、
かわいくなりました。
人も動物もそうですが、なついてくれる人が
かわいいんですよね。
可愛げのないのは、分が悪いです。
きなこさん、それでへいちゃんにわかってもらえたのかな?

2009.06.13(Sat)00:57 | お狂 #- | URL [ 編集 ]
コメントを投稿


トラックバック
<< | HOME |  >>
現在の位置
動物愛護(になってないかも)日記
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ --年--月 --日 (--)
  ├ カテゴリー
  |  └ スポンサー広告
  └ スポンサーサイト
動物愛護(になってないかも)日記
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ 2009年06月 05日 (金)
  ├ カテゴリー
  |  └ 日記
  └ 年子、退院しました
ペットショップ、ネットオークション、およびWeb(法人・個人共)での犬の生体展示販売・販売用生体写真掲載に反対

いつでも里親募集中
プロフィール

お狂

Author:お狂
社会人から大学院生となった娘ぶんちゃん(猫担当)と大学を卒業した息子ダイナ君(爬虫類、特に亀と恐竜担当)の母親(犬担当)。
先天性代謝異常メチルマロン酸血症のダイナ君と過ごすうえでの出来事、社会に対して思うことなど、動物愛護とは関係ない日もしばしば。
画像提供:ぱたぱたアニメ館(http//www.pata2.jp/index.html)

表示中の記事
  • スポンサーサイト
  • 年子、退院しました
  • --年--月--日 (--)
  • --時--分--秒
  • この記事にはコメントできません。
  • この記事にはトラックバックできません。
  • 2009年06月05日 (金)
  • 01時10分03秒
by AlphaWolfy
最近のコメント(コンパクト)
データ取得中...
練馬区で新しい家族を待っている猫さんがいます。詳しくは記事より。
近況コメント (8/16up) Finetoday
最近のトラックバック
リンク
ブロとも申請フォーム
フリーエリア

星が見える名言集100
全ての記事を表示する
カテゴリー
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2017年11月 | 12月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


ブログ内検索
RSSフィード
フリーエリア

Template by cosmuremure
ここはフリースペースです!ご自由にリンクを貼ったりコメントを書いたりして下さいませ!
【広告】 FC2ブログ 【広告】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。