動物と暮らす日々を、動物愛護の観点から綴っていきます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--(--)--:-- |  スポンサー広告
 昨日、千葉の一時預かりさまのもとにいたwishポチさんが、里親決定というお知らせを知り、本当によかったと喜んでおります。それに伴い、wishチャコの里親さまも当ブログにお越しいただき、これがブログでなくて面と向かってのことなら、ふぁいと(もとラスカル)ママなども加わって、「きゃあ、きゃあ、万歳!!」などという黄色い声の中にいたのだろうなと思いました。ブログでよかった(byダイナ君)。

 ところで、格之進に良い顔をするようになったうちの母=ばあちゃんは、格之進の顔を見ると、「格ちゃん、元気? どうしたの?」と甘い声を出すようになりまして、これが気持ち悪いのなんの。思い起こせば十八年前、ぶんちゃんにそのような声を出していたように記憶しています。十六年前にはダイナ君にそのような声を上げていたような。

 動物が来て思うことは、私にとっては子供が増えたなということで、いわゆる第二の子育てがやってきた感じですね。しつけに悩み、食べ物に悩み、健康に悩み、それでいいんですよね。「もう少し、○○であったら」と思うのは、本当に親の欲深さだと思いますが、これ、そう思わない親って、逆にいびつかなとも思います。ありのままを受け入れることが一番大切であろうことをわかっていながら、もう一つ上を望んでしまう。その葛藤から解放されるときは、子供が自分の手から離れたとき。と思うと、そういう葛藤というのもまた人間らしくてよいような気もします(落第母の言い訳でした)。動物は、私の手を離れることがありませんから、ずっと葛藤の毎日。それもよかろう。

 さて今日は、何を間違えたか(今では本当にそう思います)、ブログタイトルに「動物愛護」という言葉が入っている以上、親馬鹿日誌ばかりではいけないので、数少ない訪問者の皆様はもうご存知だとは思いますが、珍しく二つの緊急アピールをいたします。猫

 私はクリスチャンですので、寝る前にお祈りしますが、まずパソコンの前で祈るのです。web上にある様々な問題を祈ることにしております。wishの犬さんがまだ未譲渡のときは、画像を見つつ、祈っておりましたが、今最初に見るのはライフボードです。ここの仔猫の数に一喜一憂しております。しかし、数日で 20匹近く里親さんが決まってしまう術など見ておりますと、ここはどういうことをしているのだろうと思います。それからdogーsalvationの日々のうめきに似たブログを読みます。そして一つめのアピールですが、日誌を楽しみにしているのがark-angels
です。

 何やら大規模レスキューを手がけている模様。いつも思うのですが、どうしてここの方々はこんなにバイタリティがあるのだろうと感嘆しております。皆様がたのご助力を切にお願いいたします。

 それからピースハウスです。瀬戸内海に浮かぶ小豆島で、お二人の女性がシェルター活動をしています。その環境や、他の地域に比べると過酷です。島ですから。懇意にしていた獣医さんは、別の土地に行かれてしまい、手のかかる犬さん猫さんのお世話をされています。他のシェルターに比べて、介護施設のように見えてしまうのは、私だけでしょうか。

 健康で元気な犬猫の命すら守れないのが、今の日本の現状ですが、病気の動物は全くもって行き場がないのか?といつも思います。シェルター施設はこのピースハウスのようになっていくのだろう、そうであってほしいと思うのです(元気な動物たちは皆譲渡され、次の段階として、ということですが)。そして、最後には、病気であっても、障害があっても、家族の一員として、ケアしてもらえる。そのような日がくるのは、いつになるのだろう。人間も同じですが、病気であったり、障害を持っていたりすることで、命が軽くみられるようでは、あまりにもつらすぎます。

 昨日のTVで、藤野真紀子議員が、ご自宅の白血病のゴールデンのすぐそばに座りつつ、「一番悪いときに放り出すなんてことができますか?」と言われていましたが、見直しましたぜ。

 あわわ、話がそれてしまいました。そういうわけで、是非一度HPをご覧になってください。よろしくお願いいたします。
スポンサーサイト

2006.09.21(Thu)15:14 |  日記  | コメント : 0 | トラックバック : 0

コメントを投稿


トラックバック
<< | HOME |  >>
現在の位置
動物愛護(になってないかも)日記
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ --年--月 --日 (--)
  ├ カテゴリー
  |  └ スポンサー広告
  └ スポンサーサイト
動物愛護(になってないかも)日記
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ 2006年09月 21日 (木)
  ├ カテゴリー
  |  └ 日記
  └ (たまには)二つのアピール
ペットショップ、ネットオークション、およびWeb(法人・個人共)での犬の生体展示販売・販売用生体写真掲載に反対

いつでも里親募集中
プロフィール

お狂

Author:お狂
社会人から大学院生となった娘ぶんちゃん(猫担当)と大学を卒業した息子ダイナ君(爬虫類、特に亀と恐竜担当)の母親(犬担当)。
先天性代謝異常メチルマロン酸血症のダイナ君と過ごすうえでの出来事、社会に対して思うことなど、動物愛護とは関係ない日もしばしば。
画像提供:ぱたぱたアニメ館(http//www.pata2.jp/index.html)

表示中の記事
  • スポンサーサイト
  • (たまには)二つのアピール
  • --年--月--日 (--)
  • --時--分--秒
  • この記事にはコメントできません。
  • この記事にはトラックバックできません。
  • 2006年09月21日 (木)
  • 15時14分10秒
by AlphaWolfy
最近のコメント(コンパクト)
データ取得中...
練馬区で新しい家族を待っている猫さんがいます。詳しくは記事より。
近況コメント (8/16up) Finetoday
最近のトラックバック
リンク
ブロとも申請フォーム
フリーエリア

星が見える名言集100
全ての記事を表示する
カテゴリー
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2017年09月 | 10月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


ブログ内検索
RSSフィード
フリーエリア

Template by cosmuremure
ここはフリースペースです!ご自由にリンクを貼ったりコメントを書いたりして下さいませ!
【広告】 FC2ブログ 【広告】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。