動物と暮らす日々を、動物愛護の観点から綴っていきます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--(--)--:-- |  スポンサー広告

 今日も今日とて、お狂です。

 本日、ぶんちゃんがまたまた帰省しております。またまたというのは、五月の連休に帰省しましたけれども、また帰省してきたのです。といいますのも、私がリビングのお座布の上で、毎晩寝ていると知ったぶんちゃん。「おかあさんを休ませてあげよう」と帰省してくれたのです。ううう、ぶんちゃん、いつの間にそんな優しい子に…。

 というか、ですね。

 その、実は、保護して三日目に、仔猫のはなしろちゃんが天に帰ってしまったのです。私が悪かったのです。その日は寒い日でして、湯たんぽを入れていたものの、格之進とワット君がうろうろしているリビングに入れることは危険だろうと、玄関においておいたのです。元気よくミルクを三匹そろって飲んだのが昼の12時。

 動物病院では
「どのくらいの間隔でミルクをあげたらいいんですか?」
「鳴いたら飲ましてあげてください」
と言われておりました。で、私の頭の中には、「鳴いたら飲ませる」=「鳴かなかったら飲ませなくていい」という図式があったのです。
 鳴かなかったので、6時くらいまで放っておいたのです。「いろいろと家の中のことをせねば」と思っていたわけですね。そして鳴き出した猫さんに気がつき、箱の中をのぞきこむと、仰向けに両前足を空につきあげているはなしろちゃんがいたのです。冷たくなっていました。湯たんぽの隙間に滑り込んでしまって、仰向けから体勢を孵られなかったのでしょう。まだ息があります。小さい湯たんぽの上に置いて、一生懸命こすりました。

 ダイナ君は「おかあさん、リビングに入れて。ファンヒーターをつけるから前に置いて。ドライヤーも持ってくる」
なんとか持ち直したかに見えたはなしろちゃん。ミルクも飲んで、今晩一晩、ずっと抱いていようと思っていたのです。そこへ、雨のために世帯主から「車で迎えを駅までお願い」とのメールが。ダイナ君にはなしろちゃんを頼んで、車で出かけました。世帯主を車に乗せて帰宅する途中、ダイナ君から世帯主の携帯に電話が。
「今、どこ?」
「途中」
「じゃあ、いい」

 まさか、はなしろちゃん…。

 帰宅すると、ダイナ君が半泣きで、「突然咳き込んで、硬直して…」
「はなしろちゃん、ごめん。おかあさんが見なかったために。ごめんよ、ごめんね」

 ぶんちゃんから数時間後、電話がありましたが、電話で話す気力もありません。
「話したくない」
 そう言ったものですから、ぶんちゃんは帰省することにしたのです。

 仔猫三匹を、それぞれ勝手に読んでいました。
ダイナ君は、「りくちゃん、かいちゃん、くうちゃん」(こいつは、普天間の心配をしてるのか)
世帯主は、「とらちゃん、くちくろちゃん、はなくろちゃん」
私は、「はなしろちゃん、よこてんちゃん、まんなかてんちゃん」

 ミルクをあげるときに、一番わかりやすい特徴は、顔に全く柄がない子、鼻の横の方(見ようによっては口)に黒い柄のある子、鼻の真ん中に柄のある子だったわけです。

 本日、帰省したぶんちゃんは育っている二匹にこう呼びかけていました。

「大五郎、染子」

 シンディのこともぶんちゃんは「橋子」と呼んでいました。はなしろちゃんのことは、何と呼ぶつもりだったんでしょうか? 尋ねていません。
スポンサーサイト

2010.05.21(Fri)03:04 |  日記  | コメント : 8 | トラックバック : 0

ダイナ君、お狂さん、ご心痛お察しいたします。
母親から離れた小さないのちを守ることは、ほんとうに大変です。
はなしろちゃん、短い間でもお狂さんご家族の愛情を受けられて、幸せに天に帰られたと思います。
残された小さないのちたちが、元気に大きく育ちますよう、遠くから祈っています。


2010.05.22(Sat)09:10 | きてぃ。 #xf8tDmz. | URL [ 編集 ]
はなしろちゃん残念でした・・・でもお狂さんたちからたくさんの愛情を注がれて幸せだったでしょう
うちも何度かひやひやすることがありました
兄妹にゃん子すくすく育ってね(祈)

2010.05.22(Sat)17:51 | トムのママ #- | URL [ 編集 ]
ぶんちゃん、お帰り!
はなしろちゃんは残念でしたが、きっとお狂さんのご家族に感謝して、安心して天に帰られたと思います。

それにしても、ぶんちゃんは優しいね。

この前、帰って来た時も、お狂さんのことを随分気遣っていたし、この前の母の日も素敵なメッセージだったし、今回も・・・・羨ましいわ!!!
私にもお土産下さるし・・・(←これかかなり効いている!)

大きい子ちゃんと小さい子ちゃんはいっぱいお名前を頂いて、自分の名前がきっとわからなくなりますな、きっと!

元気に育つよう、良い里親さんとめぐり合えるようお祈りしています。

2010.05.24(Mon)00:09 | YAN #tLsFTVuw | URL [ 編集 ]
とてもお辛かったですね。
どうぞご自分を責めませんよう。
愛情はきっと伝わっているはずですから!

大五朗、染子ちゃん。
はなしろちゃんの分も幸せになって!
(さすがはぶんちゃん。ナイスなネーミングですね。
思わず「おおっ」っと言葉がもれました。)

2010.05.25(Tue)02:33 | 順梟 #- | URL [ 編集 ]
きてぃさま
きていさんがご自分の猫さんを天に送られたのは
それほど前のことではありませんよね。
はなしろちゃんのように出会って四日という身近さではなく、
何年とご一緒に暮らしていた猫さんでしたよね。
誰もが、天に送った言葉を持たない家族との別れを
経験しています。
そして次に出会う日を待っているんですよね。

2010.05.25(Tue)22:14 | お狂 #- | URL [ 編集 ]
トムのママさま
私の場合は、これはもう経験不足以外の何物でもありません。
経験があれば防げたかというと、
もちろんそんなこともなかったでしょうが。
仔猫の子育てを甘くみていました。
猛省しています。

2010.05.25(Tue)22:16 | お狂 #- | URL [ 編集 ]
yanさま
やはりお土産はきくのう…。
私はよく言うんですわ。
人の誠意を表わそうとすると、言葉で表わしたり、
時には言葉なしでもいいのだけれども、
親しくない相手にはそれではいけないと。
となると、お金か物でしか誠意は表わせないのだと。
まあ、ぶんちゃんがyanさんに誠意を表わせたかというと、
表わしていない気がしますけれども。

猫の名前はなんというか、いつも最後にぶんちゃんが
自分の好きな名前で連呼して、犬猫さんたちを混乱させている気が。
まあ、それも愛情の現われとして、許すかなあ…。

2010.05.25(Tue)22:19 | お狂 #- | URL [ 編集 ]
順梟さま
ぶんちゃん、ダイナ君の名づけをきいて、
「あいつ、センスない」
って、ぶんちゃんがセンスがあるかというと…。
まあしかし、ぶんちゃんは和名でくるからいいですわ。
昔、動物病院で、
「ステファニーちゃん」とか呼ばれている猫さんがいて、
思わず、私、振り返りました。
そういう洋物の猫さんだったかどうか、見えませんでしたが。

2010.05.25(Tue)22:20 | お狂 #- | URL [ 編集 ]
コメントを投稿


トラックバック
<< | HOME |  >>
現在の位置
動物愛護(になってないかも)日記
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ --年--月 --日 (--)
  ├ カテゴリー
  |  └ スポンサー広告
  └ スポンサーサイト
動物愛護(になってないかも)日記
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ 2010年05月 21日 (金)
  ├ カテゴリー
  |  └ 日記
  └ はなしろちゃん、ごめん
ペットショップ、ネットオークション、およびWeb(法人・個人共)での犬の生体展示販売・販売用生体写真掲載に反対

いつでも里親募集中
プロフィール

お狂

Author:お狂
社会人から大学院生となった娘ぶんちゃん(猫担当)と大学を卒業した息子ダイナ君(爬虫類、特に亀と恐竜担当)の母親(犬担当)。
先天性代謝異常メチルマロン酸血症のダイナ君と過ごすうえでの出来事、社会に対して思うことなど、動物愛護とは関係ない日もしばしば。
画像提供:ぱたぱたアニメ館(http//www.pata2.jp/index.html)

表示中の記事
  • スポンサーサイト
  • はなしろちゃん、ごめん
  • --年--月--日 (--)
  • --時--分--秒
  • この記事にはコメントできません。
  • この記事にはトラックバックできません。
  • 2010年05月21日 (金)
  • 03時04分51秒
by AlphaWolfy
最近のコメント(コンパクト)
データ取得中...
練馬区で新しい家族を待っている猫さんがいます。詳しくは記事より。
近況コメント (8/16up) Finetoday
最近のトラックバック
リンク
ブロとも申請フォーム
フリーエリア

星が見える名言集100
全ての記事を表示する
カテゴリー
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2017年07月 | 08月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


ブログ内検索
RSSフィード
フリーエリア

Template by cosmuremure
ここはフリースペースです!ご自由にリンクを貼ったりコメントを書いたりして下さいませ!
【広告】 FC2ブログ 【広告】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。