動物と暮らす日々を、動物愛護の観点から綴っていきます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--(--)--:-- |  スポンサー広告
 このところ、TVが大きく取り上げているのは、飲酒運転のことです。私はお酒を飲みません。学生時代は飲んでいましたが、社会人になってからは全く飲んでいません。飲まなくなってきたせいで、体質的にも受け付けなくなり、今では少し飲むと、頭ががんがん。学生時代も好きで飲んでいたわけではないし、ウーロン茶を飲んでいても、一番酔っているように見えたくらい騒がしい人間でした。

 なぜ飲むのをやめたかというと、よく雰囲気が好きという方がいらっしゃいますが、雰囲気が嫌いなんですね。ストレス解消の場として、ぎゃーぎゃー、ワーワー騒いでいるのを見るのが嫌い。飲んだら、酔わなければならないという感じで飲んでいるのがいやというのでしょうか。日本人の飲み方は汚いといわれているそうですが、そうだなと思ってしまうことは多いです。飲む場所には、マナーがないということかもしれません。純粋にお酒の好きな方もいらっしゃると思います。そういう方が味わって飲んでいらっしゃるのを、とやかく言うつもりはありません。私が紅茶が好きなのと、あまり大差ないのではと考えているからです。

 そういうことは、おいておいて、ダイナ君の受験が終わった頃、地元の動物愛護団体が一時預かりの募集をしていることを知りました。家族に犬を預かってもいいかというと、反対する人もなく私は mailで、「猫が二匹います。多頭飼いケージに入れて飼っていますから、問題はないとは思いますが、犬を飼った経験がありません」と正直に書いて、「それでもよければ家族皆でお預かりします」と連絡したら、その犬さんはもう里親さんが決まったとのこと。

 しばらくすると、その団体の代表さんからmailが入ってきて、「一時預かりをお願いしたい」というので、お電話して預かることに。ところが、うちに来る前日に里親さんが決まったとのこと。そういうことがさらにもう一度ありました。

 「明日、保健所に連れていく」と飼い主が言っているので、ということだったり、「ご近所から苦情がきたので」ということだったりでしたが、犬には何の罪もありません。動物の問題を扱うときに、「動物に問題があった」という話は聞いたことがありません。人を咬むには咬むなりの理由があるし、熊さんが人里に降りてくるのも、元を正せば地球をきちんと大切にしなかった付けが自然に影響を及ぼしているわけで、原因を考えるときにはいつも暗くなります。

 そして、wishのプロジェクトに突き当たったのですが、子犬はもう残っていないとのこと。「仔犬がほしかったなあ」とも思いましたが、結局1~2歳の犬が多い中、3~5歳のタロウをうちに迎えることにしました。

 年子を飼った時にわかったのですが、犬も猫もすぐ大きくなる。「かわいい」だけで飼い始めるのは問題があるなあと。大きくなっても、ぶんちゃんが「おまえはかわいいね」と年子や助三郎に言うのは、大きさからくるかわいさではなく、これはもう情でしょう。仔犬も成犬も同じ一つの命だし、と思って、すぐ「仔犬がよかった」という気持ちはなくなりました。今では、引き取るなら老犬がいいなあと思っています。最期の時間を一緒に過ごすことが、一番人生において大切かなと考えるからです。私自身、年をとってきて、どったんばったんと暮らすより、たとえ病院通いが多くても、その時その時をいつくしんで暮らせるのではないかと思っているからかもしれません。

 ダイナ君の入学式が終わったその週の土曜日に、格之進は空港にやってくることになりました。飛行機で輸送できるなんて、知りませんでした。空港に引き取りに行くという体験にそわそわどきどき。
スポンサーサイト

2006.09.12(Tue)15:20 |  日記  | コメント : 0 | トラックバック : 0

コメントを投稿


トラックバック
<< | HOME |  >>
現在の位置
動物愛護(になってないかも)日記
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ --年--月 --日 (--)
  ├ カテゴリー
  |  └ スポンサー広告
  └ スポンサーサイト
動物愛護(になってないかも)日記
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ 2006年09月 12日 (火)
  ├ カテゴリー
  |  └ 日記
  └ 格之進がやってくるまで
ペットショップ、ネットオークション、およびWeb(法人・個人共)での犬の生体展示販売・販売用生体写真掲載に反対

いつでも里親募集中
プロフィール

お狂

Author:お狂
社会人から大学院生となった娘ぶんちゃん(猫担当)と大学を卒業した息子ダイナ君(爬虫類、特に亀と恐竜担当)の母親(犬担当)。
先天性代謝異常メチルマロン酸血症のダイナ君と過ごすうえでの出来事、社会に対して思うことなど、動物愛護とは関係ない日もしばしば。
画像提供:ぱたぱたアニメ館(http//www.pata2.jp/index.html)

表示中の記事
  • スポンサーサイト
  • 格之進がやってくるまで
  • --年--月--日 (--)
  • --時--分--秒
  • この記事にはコメントできません。
  • この記事にはトラックバックできません。
  • 2006年09月12日 (火)
  • 15時20分40秒
by AlphaWolfy
最近のコメント(コンパクト)
データ取得中...
練馬区で新しい家族を待っている猫さんがいます。詳しくは記事より。
近況コメント (8/16up) Finetoday
最近のトラックバック
リンク
ブロとも申請フォーム
フリーエリア

星が見える名言集100
全ての記事を表示する
カテゴリー
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2017年09月 | 10月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


ブログ内検索
RSSフィード
フリーエリア

Template by cosmuremure
ここはフリースペースです!ご自由にリンクを貼ったりコメントを書いたりして下さいませ!
【広告】 FC2ブログ 【広告】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。